毎週ひっそりと一口ライフを楽しんでいます♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の中央競馬も終わっちゃいましたね。

先日は歴史に残る有馬記念を見てきました!
結果はご存知の通りオルフェーヴルが圧勝でラストランを飾りました。

レース後の引退式も見てきましたが、
想定外に?たくさんのファンが残っていて驚いちゃいましたよ。
でもあのオルフェの強さは競馬ファンなら誰もが忘れないでしょうね。


さて、遅くなりましたが先週の愛馬結果です。

【12月22日(日)】

ミンネゼンガー(今野厩舎・バルザローナJ)
阪神3R 2歳未勝利(芝1600m) 14着

緩い馬場のせなのか?見せ場なく終わってしまいました。。
まだ成長段階ですから仕方ないですが、
血統的にそろそろダートを試す頃かもしれません。
でも、ハ―ツ産駒でダートは走る気がしないんですよね~(汗)


レッドフォース(松田博厩舎・四位J)
阪神5R 2歳新馬(芝1400m) 14着 

期待のフォースのデビュー戦は14着。。
当初はイレ込みが心配されてましたが、逆に落ち着き過ぎてたかもしれませんし、
馬場も悪かったせいもあったのかも…。
ま、今回は無事にデビューしてくれた事に感謝して、
次は距離延長でどうかって感じです。


【12月23日(月)】

オードゥルルド(栗田徹・勝浦J)
中山6R 3歳上500万下(ダ1200m) 14着

引退アナウンスまでカウントダウンと思っていたルルドですが、
今回は低人気で3着と頑張ってくれました!
展開が味方にしたにせよぶっちゃけここまでルルドの好走は想像もしなかったので、
嬉しさよりも驚きの方が大きかったです。

それでも現状は展開待ちな感じなので次も好走するとは言えませんが、
崖っぷちから少し光が見えたのも事実です。
今思えば、夏の新潟での直千競馬がルルドに走る気を出させたのかもしれません。
これまで転厩する前は放置状態でストレスが溜まっていましたが、
ここまで来たら来年は1勝してほしいです。
スポンサーサイト

【2013/12/28 00:44】 | ご挨拶
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。